総合サブカルイベント

IVVGPについて

新宿、池袋と開催し、池袋での集客人数は3000人という
「IVVGP」=「idol v v grand prix」
今回3回目の開催となる、IVVGPがつくばにやってきた!

IVVGP

アイドル(idol)の本来の意味は、「偶像」であり、崇拝の対象として生まれた言葉であるが、
時代と共に様々な意味持つようになった。

20世紀初頭のアメリカでは、「若い人気者」として。
20世紀中盤には、世界の若者を魅了するアーティストの総称として。
日本においては、1960年代からテレビで活躍する「スター」の通称として。

 

そして1970年代後期からの第一次「アイドル・ブーム」。
80年代後期~90年代の「アイドル氷河期」を経て、
2000年代初頭の「ハロー!プロジェクト」が火種となり、

「アイドル」は新たな時代へ突入した。

 

 

そして2017年。
その時代、時代により再定義を繰り返してきた「アイドル(idol)」は、
「ユース・カルチャー」としての枠をを飛び越え、「アニメ」と並び
、日本が世界に誇る「文化」として、広く、長く、太く、根を張らんと
している。

そんな一大カルチャーを代表する「アイドル」が一同に会するイベント

「IVVGP」=「idol v v grand prix」

今回3回目となるIVVGP
つくばが池袋に次ぐ「アイドル」の街になる瞬間を見逃すな!

 

 

 

出演者情報などは順次公開予定。

PAGETOP